≪厳選≫ねこごはんWEB
メインイメージ

アクアクララの特集 -飲み水で健康管理-

もっと詳しく

猫にとって「飲み水」は非常に重要です。
猫は尿を濃縮して排出する動物なので、尿路結石に罹患してしまう確率が非常に高いという弱点があります。

しっかりと対策を講じてあげないと、下部尿路疾患(FLUTD)のリスクがグッと高まってしまいます。
そこでこのページでは、飲み水に配慮することによる泌尿器疾患対策について解説します。

Check:飲水量を増やす!

何よりも大切なポイントとして挙げられるのが、水を飲む量を増やしてあげるということ。
このポイントをしっかりと意識してあげると、尿路結石の予防につながります。

そこで意識したいのが、以下のポイントです。
・水を頻繁に取り替えて常に新鮮な水を飲めるようにする
・愛猫の好みの温度の水を用意する

上記のポイントにしっかりと配慮し、十分な飲水量を確保させることで、FLUTDのリスクを軽減させることができます。

Check:水質を考える!

日本の水道水は世界的でもトップレベルの安全性を誇ることで知られています。
しかし、薬品が使用されているため、飲料水として販売されている製品と比べると安全性で劣る部分もあります。

また、FLUTDと密接な関係を持つ「ミネラルバランス」についてもバラつきがある為、理想的とは言えません。

十分に予防したいケース、例えば、尿路結石を罹患しやすい若いオス猫ちゃんや一度尿路結石を罹患している猫ちゃんの場合は、尿路結石をしっかりと予防できる水質・ミネラルバランスの飲み水を選ぶことをオススメします。

アクアクララが理想的!

実は、上記した二つのチェックポイントをクリアしているのが、人間用のウォーターサーバーとしても高く評価されているアクアクララです。

ウォーターサーバーなので、簡単に「愛猫の好みの温度の水を用意する」ことができますし、「水を頻繁に取り替える」こともできます。

さらに、注目したいのが、その水質です。
NASAも取り入れているナノテクノロジー「RO膜」を使って濾過した水に、「ミネラル類をプラスしている」のが特徴です。

そのミネラルバランスが猫にとって理想的であるという点がポイント!
安心して与えることができます。

もちろん、衛生面での安全性についても評価することができます。

アクアクララの長所「料金システムがシンプル」

さらに、アクアクララには、料金システムがシンプルであるというメリットも!
他のウォーターサーバーでは、料金システムが複雑でなかなか手が出ない…という方も少なくないと思います。

そんな方でも、アクアクララなら気軽に導入することができます。
※料金システムは以下の通り。

【安心サポート料+水の利用本数】

安心サポート料は「基本料金」のような位置付けで、毎月固定で発生する定額料金です。
ウォーターサーバーの種類によって1000円~1500円まで料金に幅があります。
水本体の料金は1本(18ℓ)あたり1200円×毎月の利用本数分となります。

アクアクララの長所「キャンペーン」

お得なキャンペーンも展開されています。

設置月の安心サポート料が無料になり、ボトル3本分(36ℓ)を1200円で購入することができます。

さらに、かわいい「わんニャン特典」のプレゼントも!

アクアクララの長所「選べるデザイン」

様々なデザインから好きなサーバーを選ぶことができるのもメリットの一つ。
タイプは3種類ですが、「アクアアドバンス」タイプなら8色のうちから好きなものを選ぶことができます。

インテリアにあわせることができるのはアクアクララならでは!
また、用途によってタイプを選ぶことができるのもメリットです。

関連記事

トップに戻る